わが神、わが神、どうして私をお見捨てになったのですか : 『マルコの福音書』15章34節

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 80

わが神、
わが神、
どうして私をお見捨てになったのですか

『マルコの福音書』15章34節

以上、福田 勤 (著)『イエス・キリスト 人生に奇跡を起こす言葉―2000年間、人間の魂を磨き続けたメッセージ (知的生きかた文庫)』P.250より引用させていただきました。

イエスはその死から三日目に復活します。

同書P.252にはこうあります。

復活の光は、逆境のどん底にあっても輝く希望の光です。人間、一度や二度は絶望的な状況に陥りますが、そこから這い上がるのに必要なのが希望です。

また同書P.253にはこのようにあります。

未来を信じてもう一度立ち上がることができれば、暗い人生を逆転するチャンスだって生まれてきます。

イエス・キリストの死からの復活という大逆転は、まさにこれがあったからこそ、人類に大きな影響を及ぼすような存在になり得たんでしょうね。

スポンサーリンク
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする