これは(地球の文明は)スピードがきわめて加速された形で闇から光に変容していく、特別な経験としてつくられて、「どのような状況においても変容は可能である」ということを全宇宙に知らしめるという目的がある。 by バシャール

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 80

これは(地球の文明は)スピードがきわめて加速された形で闇から光に変容していく、特別な経験としてつくられています。
このことの第一の目的は、「どのような状況においても変容は可能である」ということを全宇宙に知らしめることです。

以上、須藤元気 (著, 編集), ダリル・アンカ (著), バシャール (著), 尾辻かおる (編集), 大空夢湧子 (翻訳)『バシャール スドウゲンキ』P.208-209より引用させていただきました。

周りを見渡しても、ものすごいハードな人生を光に変容させて生きている人っていますよね。

最近では、盲目の女性がミスコンに出場して4位になったというニュースがありました。

さらには、サメによって左腕を失ったサーファーの半生を描いた映画『ソウル・サーファー(原題) / Soul Surfer』というのもありました。

まさに、「どのような状況においても変容は可能である」を体現しているように思われます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ