運が悪いから、努力が報われないから苦しいのではありません。それらを否定の方向に変え、苦しいものとして受けとっているのは、それらに価値を与えるあなたの心なのです。 :『ヒマラヤ聖者のいまを生きる知恵』より

運が悪いから、努力が報われないから苦しいのではありません。それらを否定の方向に変え、苦しいものとして受けとっているのは、それらに価値を与えるあなたの心なのです。 :『ヒマラヤ聖者のいまを生きる知恵』より

運が悪いから、努力が報われないから苦しいのではありません。だれかが何かを言ったから苦しいのでもありません。それらを否定の方向に変え、苦しいも...

(相手を見るときは)自分の内側を見つめ、自分のこだわり、執着、価値観を手放していきます。ジャッジすることなく、ただ見つめていきます。 :『ヒマラヤ聖者のいまを生きる知恵』より

(相手を見るときは)自分の内側を見つめ、自分のこだわり、執着、価値観を手放していきます。ジャッジすることなく、ただ見つめていきます。 :『ヒマラヤ聖者のいまを生きる知恵』より

(相手を見るときは)自分の内側を見つめ、自分のこだわり、執着、価値観を手放していきます。ジャッジすることなく、ただ見つめていきます。 以上...

人のなかには大自然があり、大自然をつくっている存在と同じく、人を生かす大きな愛とパワーがある。さらに、大自然というのはつねに”与え”ている存在である。 :ヒマラヤ聖者のいまを生きる知恵

人のなかには大自然があり、大自然をつくっている存在と同じく、人を生かす大きな愛とパワーがある。さらに、大自然というのはつねに”与え”ている存在である。 :ヒマラヤ聖者のいまを生きる知恵

人のなかには大自然があり、大自然をつくっている存在と同じく、人を生かす大きな愛とパワーがあります。自然がつくりだした動物、植物、人間は、源の...

どこか具合が悪くても、自分に欠点があっても、それをありのままに受け入れて、いまの自分を愛することが大切です。 :『ヒマラヤ聖者のいまを生きる知恵』より

どこか具合が悪くても、自分に欠点があっても、それをありのままに受け入れて、いまの自分を愛することが大切です。 :『ヒマラヤ聖者のいまを生きる知恵』より

ありのままの自分を受け入れ、いまの自分を心から愛することです。どこか具合が悪くても、それをまるごと受け入れて愛していくのです。自分に欠点があ...